ドラマ・映画 アニメ 面白動画 モンロー(R18)



--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑  |  このエントリーをつぶやく

2013.01.03 (Thu)

BS世界のドキュメンタリー 動画 「ヒトラーの暗号を解読せよ」 TV小僧

bsw.gif
BS世界のドキュメンタリー 動画 「ヒトラーの暗号を解読せよ」 12年12月18日放送分

かつてロンドンにあった極秘施設ブレッチリー・パーク(Bletchley Park)。第二次世界大戦中、地図にその名前すら記されていなかったイギリスの暗号解読本部である。そこでは、ナチス・ドイツの動向を探るため、選りすぐりの人間が集められ、ナチスの暗号解読に挑んでいた。第二次世界大戦は、無線技術の発達に伴って、情報発信の暗号化が進んだ戦争と言われる。ナチスは「エニグマ」という暗号機を使用していたが、ヒトラーはより解読が困難な暗号機の製作を命じた。イギリス軍関係者が「タニー」と呼んだ新鋭暗号機「ロレンツ」である。

BS世界のドキュメンタリー|ヒトラーの暗号を解読せよ-081526

ブレッチャリー・パークの技術者や数学者たちが、ナチスの暗号にどのように立ち向かい、解読していったのか…。二人のイギリス人の行動に光をあてながら、暗号解読のインサイド・ストーリーを見ていく。一人は「ロレンツ」解読の突破口を開いた数学者のビル・タット。もう一人が、暗号解読のスピードアップを実現させたエンジニアのトミー・フラワーズ。暗号解読の実態は長らく国家機密だったため多くを語らずに、この世を去った二人。彼らに焦点をあて、知られざる情報戦の内幕に迫る。  (引用元)








BS世界のドキュメンタリー 動画 「ヒトラーの暗号を解読せよ」 12年12月18日放送分











>>youku動画に制限が!? フレンド登録の申請方法



関連記事



テーマ : お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : BS世界のドキュメンタリー 動画 ヒトラー 暗号 解読

 |  BS世界のドキュメンタリー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑  |  このエントリーをつぶやく

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://veohdownload.blog37.fc2.com/tb.php/15980-11ff02bf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。